ニュージーランド観光で鉄板おすすめの都市【体験記】

ニュージーランド

ニュージーランド

ん~、いい国ですよねえ。

 

今回は何で行かれます?

 

スキー、スノボ、サーフィン、山登り、自然の観光、、、

 

上げたらキリがないくらい、魅力のおおい国ですよね。

 

ココでは実際に行った都市のいい所を綴っていきます。旅行で行かれる時の一助になれば幸いです。

 

南島の都市の旅行体験記ですね。実際には3カ月の滞在を、3年続けてしました。

 

ちなみに観光ビザでの滞在可能期間は3カ月です。
詳しい情報は「ロンリープラネット」か「地球の歩き方」に任せるとします。実際に持ち歩いていたのは「ロンリープラネット」でした。こっちの方が読んでるだけでも面白いし細かい情報がおおいです。

ニュージーランドおすすめ都市 クライストチャーチ

クライストチャーチは南島の玄関口です。

 

南島に着いたら、みんなとりあえずはクライストチャーチに寄ってから、各都市か街へ向かいます。

 

中央にカセドラルと言って、大きい教会がありましたが、地震で一部が壊れて修復中です。このカセドラルがクライストチャーチのシンボルみたいなもんで、多くの人が行きかっています。

 

自分も着いた日、帰る日は、必ずクライストチャーチに泊まりました。だからホテルやバックパッカーの宿がめちゃくちゃ多いです。

 

大きい公園があったりしただけで、ワクワクがとまりませんでした。日本とは雰囲気が全然ちがうんですよね。

 

広々としていて、人もまばらで。でもすごくキレイに整備はされています。

 

中心部は日本で言うところのビジネスホテルみたいなバックパッカーの宿がおおいですが、歩いて行ける距離でも離れると、いい雰囲気の平屋の宿がたくさんあります。

 

宿はBBHカードに掲載されているところが、評判や口コミが載っていて使えます。

BBHカードの★のおおい宿ばかりに泊まっていたので信頼できますよ。

BBHカードとは、ニュージーランド中のバックパッカーの宿で登録された宿が掲載されていて、提示すると割引もあります。評判が載っていたり、前年の評価の高かった宿も載っているので迷ったらココに載っている宿を選べば間違いないです。

 

定期で開催されている市(いち)がやっていたら、是非行くことをお勧めします。フリーマーケットや野菜や果物を売っていたり、アートなイベントがあり、見歩くだけで楽しかったです。

 

滞在が一番長かったメスベン のどかさナンバーワン タイ料理?!

自分がニュージーランドに行った目的はスキーのトレーニングだったので、そのベースにしていたのがこのメスベンでした。(発音としては、メッスンって言うと上手く伝わります。最初はこれでさえ伝わらなくて苦労しました泣)

 

メスベンで生活、暮らしていたってことですね。

 

マウントハット(Mt.Hutt)という山のベースになる街で、本当にのどかな街です。

 

何もない街ですが、街にジョギングコースが設定されていて、沿って進むといろんなものに出くわすように作られていて、楽しかったです。

 

メスベンは、空は広いし、時間がゆっくり流れてるし、大満足な街です。

 

メスベンには、小さいスーパーマーケットが2軒あって、周辺に飲食店や雑貨屋もあります。

 

メスベンでの、人生においても重要な出会いになったのが、タイ料理でした。店の名前はチャーミングって言います。

 

ニュージーランドって、かつてはイギリス領だったから、イギリスの生活文化が根付いてると思うんですが、料理も、イギリス料理なわけなんだけど、イギリス料理ってないんですよね。

イタリア料理とか中華料理ってきくけど、イギリス料理ってないですもんね。

 

だから、料理は多国籍で、もちろん日本食は大人気。しかし、メスベンで人気だったのがタイ料理で、自分にとっては運命の出会いでした。

 

何が運命って、本当にハマってしまいました。何にハマったって、ココナッツなんです。

 

ココナッツが、カレーや炒め物に効いていて、甘さが立ってくるんだけど、その甘さが辛さと両立してるんですよね、タイ料理って。

 

本当にクセになる。。。

 

タイ料理のカレーはグリーンカレーや、イエローカレー、レッドカレーとかだけど、カレーも日本のカレーと全然違うからハマったなあ。ルーはサラッとしていて、香辛料が効いているプラス先ほどのココナッツね!

 

お金なかったから、なかなか行けなかったけど、週1では行ってたもんね、外食はタイ料理屋!みたいな。

 

確かに日本でも食べられるんですよね。でも日本でタイ料理屋に入ったことなかったなあ。みんなに食べてほしいくらいに、今はオススメです。

 

夜はパブが何軒かあります。居酒屋の雰囲気とはまた違うけど、是非とも行ってほしい。

 

ニュージーランドのビールが好きで、日本のビールよりも甘くて、味が濃くなく、すごく飲みやすいんです。フルーティーっていう表現が合ってるかも。小さいビンで、栓は手で開けられるからみんな、ビールビン片手に飲んでいる。

 

テカポ湖はエメラルドグリーン色で美しい

テカポはテカポ湖のある町で、とても星がキレイに見えるところです。

 

テカポ湖は水の色を離れた場所から見ると、乳白色のエメラルドグリーン色をしています。

 

これには驚きです。こんな色見たことないですもん。自分はしばらく見入ってしまいました。

 

岩石の成分が溶け出して、エメラルドグリーンに見えるようです。

 

星がキレイに見えることでも有名で、天文台(でかい望遠鏡があるところ)が設置されていたりします。

 

自分が滞在したタイミングでは、ちょうど満月で、月が明るすぎて星はあまり見えなかったんです。がしかし、驚いたのはその月の明るさで、本当に朝方か夕方くらいの明るさがありました。

 

テカポ湖の脇には、石造りの教会があって、とてもいい雰囲気なんです。日本人の知り合いはこの教会で結婚式を挙げました。なんて羨ましいんだ。。。

 

まとめ

今回はクライストチャーチ、メスベンとテカポを紹介しました。

 

なかなか南島って、北島に比べたら不便が多いので行く機会は少ないかもだけど、だから人が少なかったり、手付かずの自然があったりする。

 

メスベンとテカポなんて正に、のどかでサイコーです。

 

 

コメント

  1. Anaessdrieddy より:

    erqzas cbd oil uses

タイトルとURLをコピーしました