【なばなの里】イルミネーション2019現地レポート混む時間帯や期間

行ってみた

先日、なばなの里にイルミネーションを見に行ってきましたー。

 

 

今年は20周年の記念の年なので、気合入ってんだろうな~。

ってことで、詳細は本家さんに任せて、実際の感想実際のレポートをしますね。

 

Sponsored Link

なばなの里イルミネーション 今年行くべき理由

なんと今年は20周年のアニバーサリーな年なんです。もうそんなにやってるんですねぇ。

 

3年連続でいってますが、やはり今年が一番ですよ。(通算では6回目かな。ドンドン電球増えてる)

 

去年のくまモンとのコラボ企画は面白かったけど、「なんでくまモン?」ってところがありました。

こどもは喜んでましたけどね。くまモン見つけたると必ず「あっ!くまモンやー!」って叫ぶのなんでだろw

 

だから、一番奥のでっかくイルミネーションしてるやつが万人ウケする日本の情景ってタイトルなんですけど、まあ見る価値ありますね。

 

食べ物の屋台風なお店も増えていて、レストランがいっぱいでも屋台で満足できちゃいますよ。

 

当たり前ですけど20周年は1回しかないわけですよ。多分来年はまた一部のキャラクターとか出てくるとかありえる、そうなると正直がっかりなこともあるんでね。

 

イルミネーションの期間や時間帯で大切なこと

イルミネーションをしている期間ですが、

2018/10/20~2019/5/6ということです。

 

冬のどこのイルミネーションも真っ盛りな時期はやはり混みます。

12月中旬~1月末くらいですね。

 

(でも、カップルにとってはこの寒い時期だからこその、手をつなげたり、くっつき合ったりっするのがいいんですよねぇ)

 

11月や3月以降が比較的に空いているようです。マイ事前調査による。

 

イルミネーションの時間帯ですが、

電球の点灯が日没から10分後となっていて、その点灯に合わせて混雑のピークがあります。本家HPにも書かれています。その日その日で点灯の時間が違うってことですね。にくい演出するぜ。

 

なんと!今回はそのピークとかち合ってしまって、11月にしては混んでるなと感じました。

 

だから、17時~18時がどの日でも混雑のピーク時間帯です。

 

混雑のピークは、観光バスの集中により起こるので、観光バスのお客が引いた後の20時からが比較的ゆっくり見られます。

 

ということは、12月~2月の間で観光バスに乗ってツアーに参加の場合は、相応の覚悟を持ってのぞんだ方がいいですね。

 

自分は遭遇したことないんですが、マックス時のピークは鑑賞する道幅いっぱいに人があふれていて、人の流れができてしまっていて自分のペースでは歩けないほど!だそうです泣

 

イルミネーションは最高だった

電球が惜しげもなく使われていて、遠くのイルミネーションを見ると、本当にきれいで凝ってるよなあ、と毎度、感動します。

 

各イルミネーションの感想をつづっていくと、

 

1番奥の日本の情景

なばなの里 イルミネーション

ココが毎年変わる、要はイチオシのメインなイルミネーションなのだが、

 

今年のもご多分に漏れず、最高の仕上がりでした。あの絵をLEDとはいえ、電球で絵を作っていて、さらにアニメーションして絵が動くとか、本当にすごい。連続で5回も見てしまった。

 

BGMとも合っていて迫力があって、鳥肌もんでした。ゾクゾク。

 

毎回、感動させられる。

 

光のトンネル・華回廊

なばなの里 イルミネーション 光のトンネル

なばなの里と言えばコレ!という感じかな。

 

歩くと、トンネルの長さがあるから酔いしれてしまう。

 

ここでも感動

 

知っておくと良さそうなこと

寒さ対策

時期的なもので、結構寒いことが多いので、どんな日でも上着は必要ですね。防寒対策。

 

風が強い日もあるのでなおさら寒さを感じる。

 

混んだ日なんかは、建物には入りきれない程の混雑になるので、冬の寒空の下でずっと外にいる状態なので防寒対策はしていって間違いない。

 

入場券に金券が付いている

入場券2,300円に含まれているんだけど、1,000円分の金券がついています。パーク内のどのお店でも使えます。もちろん屋台でも使える。

 

だから、レストランもたくさんあるのだが、「どうせならレストランで食事をしたい」って人が多いから、レストランは長蛇の列をなしている。

 

早めに(入園すると同時にレストランへ直行)向かっておくのも手段の一つ。もしくは8時以降でレストランを狙うとか。

 

まとめ

もう、今年のなばなの里はいくべき。

コメント

タイトルとURLをコピーしました