ジェットストリームは書きやすいボールペンだっていうレビュー【必見】ビジネスシーンに最適

使ってみた

ジェットストリーム~レビュー。書きやすいよ~。

 

筆記用具でも、書く役割をになうボールペン。。。

 

ボールペンなんて書ければ何でもいいや

 

と、思っていました。

 

でもね~違いましたねっ。

 

ボールペンごとに、書いた感覚や、持ち心地や、書けた字の感じが全然ちがいました

 

それで、絶対的なおすすめは三菱鉛筆のジェットストリームです。

 

無類の文房具好きな僕が、

 

ジェットストリーム愛を書ていこうとおもいます。

 

お付き合い頂ければ幸いです。

ビジネスでおすすめなボールペンはジェットストリーム

最初はなんのこだわりもなく、会社の備品の1本40円くらいのボールペンを使っていましたよ。

 

なんの不自由も、文句もなく、普通に使っていましたよね。

 

みんな使っているし、なんの疑いも無かった。

 

あるときに、会社の仕入れ先の営業さんが、営業に来たときに粗品でボールペンを置いていってくれたんですよね。

 

それがジェットストリームでした。。。

 

なにも期待もすることなく使ってみるんですけど、

 

えっ?!

 

なに?この書き心地?!

 

これが一番最初の感想です。

 

まず、すごく滑らかに書けるんですよね。

 

ジェットストリームボールペンは最高に書きやすい・疲れない

 

ボールペンって、ペンの先っちょにボール(球体)が入っていて、やっすいペンはボールが良くないんですね、

 

ジェットストリームは三菱鉛筆のUNIシリーズの一つだけあって、部品の質がいいんですね。

 

だから、すっごく滑らかに書けてしまう。

 

ボールが回りまくるから、どんどんペンが進む、

 

ドンドン文字を書きたくなる衝動にかられるんですよ。

 

ペン先を紙に押し付けなくていいんです。

 

やっすいペンと比べてですけど、文字を書いていく上で、書いた時の抵抗感がないんです。

 

やっすいペンて、どこか紙に引っ掛かりながら書いていくようなところがあって、書いていて疲れるような。

 

ジェットストリームは本当に抵抗感がないから、疲れにくいです

 

疲れにくいからどんどん書けてしまう、そして仕事がはかどる。

 

インクにも、超低摩擦なインクをつかっているみたいです。

 

以前は、書く作業が多いと手首や腕が疲れて凝ってましたけど、

 

ジェットストリーム使いだしてからは、全然疲れない

 

軽く書けてしまうから、手に力を入れなくていいんですよね。

 

ジェットストリームはボールペンの字がくっきり

油性インクだから、書いた文字が本当にはっきりくっきりとしています。

 

もちろん擦れ(かすれ)なんてしないし、

 

突然インクが多く出てしまう、なんてこともない。

 

0.5mmの太さでも、細い線、文字なのにはっきりくっきりです。

 

インク自体も、やっすいペンよりは濃いですね。

 

やっすいペンって、黒というよりは、灰色に近いんですよね、よく見ると、

 

ジェットストリームはしっかり黒色をしています。

 

なかなかここまで黒いボールペンはないですね。

 

だから、自分の書いた文字が上手く見えるんですよね。

 

これは本当に不思議。。。

 

ジェットストリームは速乾&逆流しない、らしい

これは調べてわかったことで、あまり実感はないんだけど、

 

やっすいペンよりは早く乾いて、指にインクが着かないようです。

 

あと、インクが逆流することもないようです。

 

やっすいペンだとあるのかなあ??経験はないけど。

 

ジェットストリームのボールペンのおすすめの太さは0.5mm  そしてラバーボディ

書きやすい ボールペン ジェットストリーム 

ここまでは特徴をお伝えしたけど、伝わったかなあ、伝わっていてほしいなあ。

 

ジェットストリームはいろんな仕様があって、

 

その中でもおすすめがあります。

 

まず書ける文字の太さは、

 

最初は0.7mmにハマっていたんだけど、線が太いからインクがすぐに減ってしまう難点がありました。

 

だから0.5mmにしたんだけど、まあこれが線が細いのにキレイに書けるんですわ!

 

断然0.5mm推しです。はい。

 

これ使うだけで本当にキレイに文字が書ける。

 

ちなにみ0.38mmっていうのもあるんだけど、繊細すぎてガシガシ書けなかった。

 

用途によっては、力を発揮してくれるかも。。。

 

そして、ジェットストリームラバーボディを推します。

 

太めの軸(指で握るところ)だから、男性のデカい手に合っている。

 

自分も手が大きいから、すごく相性が良くて、重宝している。

 

あと、全体がラバー(ゴム)素材だから長時間書き込んでいても、汗ばんできて、指が滑ることもない。

 

本当に疲れないから!!

 

ボールペンの贈りものにはジェットストリームプライム ノック式シングル

ボールペン ジェットストリーム

社会人の方には覚えておいてほしいんだけど、

 

ボールペンって、贈り物に最適なんですね。

 

高級なボールペンって結構あって、贈られて困るひとはいないって理由が一番大きいのかなあ。

 

みんな使うもんだし、いいのは長く使うことができるし。

 

ジェットストリームにも高級ラインがあって、

 

って、言っても定価で2,300円。

 

その名もジェットストリームプライムノック式シングル

 

高級感もあるし、重厚で使い心地もいい。

 

普段使いでもいい。

 

疲れにくくて、字が上手く書けて、高級感でヤル気も出るから、

 

コスパはすごくいい

 

書きやすいジェットストリームボールペンのまとめ

ジェットストリームは本当に大好きで、ずっと使っている。

 

他にもフリクションボール(消せるやつね)

 

や、ゼブラのSARASAも使ったけど、

 

ジェットストリームにはかないませんでした。

 

最後にダメ押しの情報、

 

ジェットストリームシリーズはすべて、替え芯が同じだから、安く済むし、太さを変えたくなったら、

 

芯だけ変えることができる。

 

もうジェットストリーム一択ですな。

あなたにオススメの関連した記事

できるビジネスマンは始めている簡単に続けられる筋トレ

 

コメント

  1. FomFom より:

    中々、フリクションの熱意が伝わる記事でした。
    今度、文房具店へ行ったら、フリクションを買ってみようと思います。